忙中閑あり

とてもとても長い空白期間になってしまった。
とにかく、大変なことが続いたのだが、しかし、事態はそう簡単には動かなかった、
今週来週が一番の山場であるが、そして今現在も動いているが、
そういうときに限って一瞬の空白の時間がある。

世間も騒然としていて、大きな社会の変化が起きそうである。
[PR]
by lebendig | 2011-02-15 21:52
<< 教育制度崩壊へ 就職難時代に顕著になった世代間差別 >>